体験する

農業インターンシップ

一般コース
お申し込みフォーム

*は必須項目です。

<ご連絡先に関する注意事項>
事務局からあっせん状況等について携帯電話に連絡します(連絡が取れない際はメール)ので、必ず連絡がとれる番号・アドレスをご記入ください。
メールは「intern@hojin.or.jp」から届きます。迷惑メール対策でドメイン設定(受信拒否設定)をしている場合は解除してください。

自宅電話番号

携帯電話番号

・6ヶ月以内に撮影された、本人のみが写っているもの
・上半身無帽で、正面を向いたご本人の顔がはっきり確認できるもの
・JPEG形式で2MB以内の画像ファイルをご用意ください
・エラーとなる場合は事務局までお問合せください

2M以内の画像をアップロードしてください。

内容を必ず確認し、保存または印刷等おこなってください
農業インターンシップの目的とルールを確認する

内容を必ず確認し、保存または印刷等おこなってください
短期農業実習総合保険を確認する












(最終学歴だけでも結構です)

(学生の方はアルバイトがある場合)




                  

1.

2.


※「就職先検討」の場合でも、必ずしも今回の農業インターンシップの体験受入法人等で就職できるとはかぎりません。

3.

4.


5.

(0日間)

(0日間)

*体験受入法人等との連絡調整などに時間を要するため、申込時から体験開始日まで2週間以上の余裕をみてください。

*体験期間の最終日は令和4年3月20日(日)までとしてください(3月下旬~4月上旬は体験を実施できません)。

*体験期間中は、原則1週間当たり1~2日の休みがあります。

*第2希望は、体験受入法人等が第1希望では都合が悪い場合に調整する期日です。

6.

*ただし、受入先の都合等により希望通りに体験できない場合もありますのでご了承ください。

*農業インターンシップは原則、体験先で宿泊(宿泊費は受入先負担)となります。ただし、体験者が通える場合で、受入先も通いでの受入れが可能の場合は、通いで実施することも可能です。通いでの体験を希望する場合はチェックボックスにチェックを入れてください(未記入の場合は宿泊希望とします)。

*通いの場合の交通費は自己負担です。
受入法人の一覧はこちらから

7.

第1希望

第2希望

第3希望

具体的な都道府県があれば

第1希望

第2希望

第3希望

8.


(新・農業人フェアの場合:

開催)

誓約事項

  1. 農業インターンシップのルールを確認し、必ず守ります。
  2. 体験先の規定・指示を守り、体験に専念します。
  3. 体験者の態度や健康状態、天候等によっては、受け入れ法人の判断により、体験を中止する場合があることを了承いたします。
  4. 体験期間中に入手した社内情報の守秘義務を守り、会社の許可なく発表、公開、漏洩、利用をしません。
  5. 体験終了後、すみやかに農業インターンシップ体験報告書を提出します。

誓約書*学生(高校生)のみ

  • ・この申込書は体験受入法人等に送りますので記載内容はわかりやすく、抜け漏れのないよう記載してください。
  • ・体験終了後は10日以内に「農業インターンシップ体験報告書」を提出してください。
  • ・この情報をご本人の同意なく無断で利用することはありません。
    ただし、体験終了後にアンケートをお送りする場合があります。
    また、就農に関する各種ご案内等をメール・郵便等でさせていただく場合がございますのでご了承ください。