体験する

農業インターンシップの体験者、
受入先の皆様へ

農業インターンシップに関するお知らせは、(公社) 日本農業法人協会のホームページにて随時更新しています。
お申込み前に、以下より最新の状況をご確認ください。

「農業インターンシップ事業を実施される皆様へ」

農業インターンシップ

受入農業法人紹介
体験受入法人等
カノハタ
代表者
松崎 一裕
所在地
山梨県山梨市市川
ホームページ
http://kanohata.com/
売上高
従業員数
4人
経営主作目・事業内容
桃・葡萄・柿の生産販売 桃・葡萄委託加工品の販売
経営理念と将来の事業展開・ビジョン
くだものはおいしくてこそ、その価値があると思います。たくさんの太陽を浴びた 美味しいくだものを作って、くだものファンを増やすことを目指しています!
有機農業に対する考えや取り組み
食味重視で品種を作出してきた果樹において、有機栽培で作る事は経営 的に難しいと感じています。しかしながら、自然に生かされているという事を 理解し、できる限り環境に負担のない方法を選択するようにしています。
作物種別
桃・葡萄の栽培に関わる作業全般
体験可能作目
桃・葡萄の栽培に関わる作業全般
体験場所
作業場及び各ほ場(山梨市内)
体験担当者
松崎 智美
受入可能時期と内容
通年可能 ( 果樹栽培に関する作業全般 ) 5月? 7 月 ( モモ、ブドウの作り込み作業。具体的には誘引・摘果・摘粒・袋かけ・摘心・反射マルチ敷き、など。 ) 7月? 9 月 ( モモ、ブドウの収穫・調整・出荷作業、秋剪定・お礼肥料散布、反射マルチ片付け、収穫コンテナ洗浄、など。 ) 農繁期 5月? 9月、定休日(日曜日・天候による変動あり)
1回の受入可能期間
2日〜6週間
高校生の受入
社会人の週末等コースの受入
提供できる住居
社宅・寮等  
食事提供の方法
自炊(食費補助) 
採用計画
アクセス
中央本線山梨市駅もしくは東山梨駅より車で約10分 / 駅と宿舎・ 宿舎と農場の送迎あり / 駐車場あり / マイカーOK
自動車免許
なくても可
服装など準備すべき物
動きやすい服装(長袖長ズボン)、運動靴、長靴
登録にあたっての考え
農業体験・理解者の増加、従業員の確保、体験生の確保 
参加者の目的で重視すること
農業体験、就職先検討のどちらでもよい 
メッセージ:どんなことを学べるか
果樹栽培は年に一度の収穫に向けて一年がかりで栽培します。作業は季節単位で変化しますので、体験はその一部の作業になります。スピード重視の人間とは違った樹の時間を、季節に応じて感じることができると思います。
画像