支援情報

地域の新規就農サポート宣言

丹波市

産業経済部 農業振興課
電話:
0795-74-14650795-74-1465
就農者向けHP
就農希望者に向けたサポート宣言
丹波市で暮らし農業を始めたいという方に、就農前・就農後のサポートを行います。
取組内容

(1) 就農意欲喚起

(2) 就農準備支援

(3) 定着支援

就農意欲喚起

受入体制を整え、就農意欲を喚起する。

就農希望者自身が農業適性を判断するため、就農体験ツアーやインターンシップを開催
指導農家のもとで、短期7日・中期30日の就農体験を支援します(ひょうごの農トライアル事業)
地域の就農支援情報や先輩農家の体験談等をホームページやパンフレットで発信
就農に関しての相談受付について、市ホームページで案内しています。
就農相談と、移住・生活支援に関する相談窓口が連携して、ワンストップの相談対応を実施
就農相談に加え、移住に関する相談も関係機関と連携して受け付けています。
就農準備支援

就農準備を支援する。

長期研修プログラムを実施(農業技術、農業経営)
有機農業を主体に農業栽培技術や農業経営、農業文化を学び自ら実践できる「丹波市立 農の学校」で1年間学ぶことができます。
就農準備への支援を実施
(就農計画作成サポート、農機具・施設の斡旋、営農資金の相談等)
随時、丹波地域就農支援センターで就農計画作成のサポートを行っています。
就農準備中の生活に関わる支援の実施(研修手当、住居の斡旋・手当等)
丹波市空き家バンク「丹波市住まいるバンク」において、市内の空き家情報を発信しています。
その他
「丹波市立 農の学校」は国「農業次世代人材投資資金(準備型)」の対象となる農業経営者育成教育機関としての認定を受けています。
定着支援

営農定着を支援する。

農業経営開始後の規模拡大に必要な農地及び労働力の確保を支援
丹波市認定新規就農者に認定された方を対象に、農業用機械・農業用施設取得の支援を行っています。
地域に定着するための生活に関わる支援を実施
(住居の斡旋・手当、副業斡旋、子育て支援等)
丹波市空き家バンク「丹波市住まいるバンク」において、市内の空き家情報を発信しています。
  • 近畿
  • 稲作
  • 雑穀・いも・豆類
  • 露地野菜
  • 施設野菜
  • 露地花き・花木
  • 酪農
  • 肉用牛
  • 採卵鶏
  • 就農相談会
  • 情報発信
  • 研修プログラム
  • 就農準備サポート
  • 地域独自の就農関連補助金
  • 農地の斡旋
  • 就農後のサポート
  • 家賃補助
  • 住宅斡旋

※掲載内容に関する責任は宣言地域に帰属します。