支援情報

地域の新規就農サポート宣言

旭市

農水産課
電話:
0479-74-36710479-74-3671
就農者向けHP
就農希望者に向けたサポート宣言
農業を職業として、一生をかける決意はありますか?
あれば、その決意を全力でサポートさせてください!
取組内容

(1) 就農意欲喚起

(2) 就農準備支援

(3) 定着支援

就農意欲喚起

受入体制を整え、就農意欲を喚起する。

就農相談会を開催
・東京、千葉で開催される就農相談会に出展します。
・農水産課では、随時就農相談を受け付けています。
就農希望者自身が農業適性を判断するため、就農体験ツアーやインターンシップを開催
・1泊2日程度の農業体験を実施します。(宿泊費助成あり)
地域の就農支援情報や先輩農家の体験談等をホームページやパンフレットで発信
・ホームページには、就農までのステップや支援制度について掲載しています。
・市独自の就農支援パンフレットを作成し配布しています。
地域農家の平均的な農業所得や、収益が見込める推奨経営モデルを提示
・本市で展開されている経営事例を踏まえ、効率的かつ安定的な経営モデルを提示しています。
就農準備支援

就農準備を支援する。

就農準備への支援を実施
(就農計画作成サポート、農機具・施設の斡旋、営農資金の相談等)
・就農計画の作成をサポートします。
・市役所内で日本政策金融公庫の相談窓口を開設し、営農資金等の相談に対応しています。
・農業機械・施設の取得費用、農地の賃貸借費用を助成します。
その他
・親元で就農する方を対象とした、市独自の支援金制度があります。
定着支援

営農定着を支援する。

地域に定着するための生活に関わる支援を実施
(住居の斡旋・手当、副業斡旋、子育て支援等)
・0歳、1歳児を養育している人に乳幼児紙おむつ券を支給します。
・第2子以降の出産で祝い金を支給します。
・第3子以降の保育料、学校給食費を無料とします。
その他
・転入者に対して定住促進奨励金を交付します。
・県が実施する「子ども医療費助成制度」に加え、市単独で高校生まで医療費を助成します。
地域サポート計画
  • 関東
  • 稲作
  • 露地野菜
  • 施設野菜
  • 果樹
  • 施設花き・花木
  • きのこ類
  • 肉用牛
  • 養豚
  • 採卵鶏
  • 就農相談会
  • 農業体験
  • 情報発信
  • 就農準備サポート
  • 地域独自の就農関連補助金
  • 資金の確保(融資相談)
  • 就農後のサポート
  • 家賃補助
  • 子育て支援新制度
  • 移住者支援制度

※掲載内容に関する責任は宣言地域に帰属します。