支援情報

地域の新規就農サポート宣言

香川県

農政水産部農業経営課
電話:
087-832-3406087-832-3406
就農者向けHP
就農希望者に向けたサポート宣言
相談から就農定着まで、関係機関と連携した丁寧な伴走支援を行います。
取組内容

(1) 就農意欲喚起

(2) 就農準備支援

(3) 定着支援

就農意欲喚起

受入体制を整え、就農意欲を喚起する。

就農相談会を開催
【香川県新規就農相談センター https://kagawa-nk.jp/farming/】
  ・窓口相談(要連絡) ・かがわWeb就農相談会(予約制)

また、県内外で就農相談会に参加しています。
就農希望者自身が農業適性を判断するため、就農体験ツアーやインターンシップを開催
●インターンシップ
【香川県新規就農相談センター】 
インターンシップが可能な農業者を紹介しています。
地域の就農支援情報や先輩農家の体験談等をホームページやパンフレットで発信
【香川県新規就農相談センター】
就農希望者の手引書「かがわ就農就業マニュアル」を作成配布するほか、HPでは「里親」、「新規就農者」、「女性農業者」などの紹介を行っています。
地域農家の平均的な農業所得や、収益が見込める推奨経営モデルを提示
県、各市町において、目標となる経営モデル(品目・面積規模等)を提示しています。
就農準備支援

就農準備を支援する。

長期研修プログラムを実施(農業技術、農業経営)
【香川県立農業大学校】
農業経営に必要な知識及び栽培管理技術を1年間研修する「就農実践研修」、4か月間研修する「就農準備研修」、平日夜間と土日に講義と農作業体験で学ぶ「就農基礎講座」を実施しています。
研修生の目標や適性を理解し、研修先の農家法人とのマッチングを実施
【香川県新規就農相談センター】
栽培技術の指導や就農に向けての助言を行うほか、就農後も良き相談相手として新規就農者を支援する「里親」の紹介を行っています。
就農準備に向けた農地の斡旋を実施
【各市町農業委員会、(公財)香川県農地機構】
新規就農者が農地を効率的に利用できるよう関係機関と連携しながら、農地のマッチング等の支援を行っています。
就農準備への支援を実施
(就農計画作成サポート、農機具・施設の斡旋、営農資金の相談等)
●補助事業等の支援
市町等と連携し、各農業改良普及センターが必要な支援策を助言しています。
●営農資金の相談
日本政策金融公庫と連携し、各農業改良普及センターにおいて、資金相談会が開催されています。
定着支援

営農定着を支援する。

就農後も一定期間は、技術や経営管理についての指導や相談を継続
【各農業改良普及センター】
JA香川県、各市町等の関係機関と連携しながら、栽培についての指導、各種講習会の開催等を行っています。
【香川県立農業大学校】
就農後の研修受け入れも行っています。
農業経営開始後の規模拡大に必要な農地及び労働力の確保を支援
農業改良普及センターを中心に、(公財)香川県農地機構や各市町、各市町農業委員会、JA香川県、日本政策金融公庫と連携しながら、経営発展に向けた支援を行っています。
地元農家や若手農業者との交流促進の場を設ける等、地域に定着するための支援を実施
【農業士、青年農業士(香川県農業士連絡協議会)】
地域農業の振興を目指して、新たに農業を始めた人や青年農業者へのアドバイスや支援活動を行っています。
地域サポート計画
  • 四国
  • 稲作
  • 麦類作
  • 露地野菜
  • 施設野菜
  • 果樹
  • 露地花き・花木
  • 施設花き・花木
  • 酪農
  • 肉用牛
  • 養豚
  • 採卵鶏
  • ブロイラー
  • 就農相談会
  • 農業体験
  • 情報発信
  • 研修先とのマッチング
  • 就農準備サポート
  • 就農後のサポート
  • 就農者のネットワーク
  • 20代~30代歓迎
  • 40代~50代歓迎

※掲載内容に関する責任は宣言地域に帰属します。