支援情報

地域の新規就農サポート宣言

土庄町

農林水産課
電話:
08796270070879627007
就農者向けHP
就農希望者に向けたサポート宣言
JA、県、町等の関係機関の中で情報共有を密接にし、就農に向けて多方面から細やかなサポートを行います。
取組内容

(1) 就農意欲喚起

(2) 就農準備支援

(3) 定着支援

就農意欲喚起

受入体制を整え、就農意欲を喚起する。

就農相談会を開催
問い合わせについては随時対応しています。
就農希望者自身が農業適性を判断するため、就農体験ツアーやインターンシップを開催
就農希望者自身が農業適正を判断するため、一泊二日の見学、農業体験会を年4回実施しています。ご希望の期間で短期研修を受け付け、受け入れ農家と一緒に農作業をしてもらいます。
地域の就農支援情報や先輩農家の体験談等をホームページやパンフレットで発信
地域の就農支援情報や先輩農家の体験談等を、香川県のHPに掲載しています。小豆島の農家も掲載されています。
就農相談と、移住・生活支援に関する相談窓口が連携して、ワンストップの相談対応を実施
移住相談については、各地での説明会・セミナー等に参加しています。コロナ禍の現在においてはオンライン等で対応しています。
就農準備支援

就農準備を支援する。

研修生の目標や適性を理解し、研修先の農家法人とのマッチングを実施
希望する営農類型により、島内の農業者とのマッチングを行います。
就農準備に向けた農地の斡旋を実施
町農業委員会、香川県農地機構等と協働し、希望にあった農地を探し、貸借に係るサポートを行います。
就農準備への支援を実施
(就農計画作成サポート、農機具・施設の斡旋、営農資金の相談等)
関係機関と相談のうえ、計画作成のサポートを行います。受入農家や先輩新規就農者も相談にのります。
定着支援

営農定着を支援する。

経営を安定させるために、販路開拓や確保の支援や情報提供を実施
販売研修を行い、東京などでマルシェを行い販売宣伝を行っています。
就農後も一定期間は、技術や経営管理についての指導や相談を継続
圃場確認を町農林水産課や香川県小豆農業改良普及センター、JA香川県などのサポートチームで行い、経営面の座学(複式簿記など)は、香川県小豆農業改良普及センターが開催するセミナーを受けることができます。
農業経営開始後の規模拡大に必要な農地及び労働力の確保を支援
町農業委員会、香川県農地機構等と協働し、条件の良い農地の貸借に係るサポート等を行います。
地元農家や若手農業者との交流促進の場を設ける等、地域に定着するための支援を実施
オリーブネットワークや各種部会等への加入により、交流促進を行います。
地域に定着するための生活に関わる支援を実施
(住居の斡旋・手当、副業斡旋、子育て支援等)
移住に係る各種手当等の案内を行います。
地域サポート計画
  • 四国
  • 露地野菜
  • 施設野菜
  • 果樹
  • 施設花き・花木
  • 工芸野菜
  • 肉用牛
  • 家賃補助
  • 移住者支援制度

※掲載内容に関する責任は宣言地域に帰属します。