支援情報

地域の新規就農サポート宣言

久米南町

産業振興課
電話:
086-728-4412086-728-4412
就農希望者に向けたサポート宣言
関係機関が連携し、移住から就農までをサポートします。
取組内容

(1) 就農意欲喚起

(2) 就農準備支援

(3) 定着支援

就農意欲喚起

受入体制を整え、就農意欲を喚起する。

就農希望者自身が農業適性を判断するため、就農体験ツアーやインターンシップを開催
生産部会や農家を紹介し、就農へ向けた準備や農業の現場について、直接話を聞く機会を提供します。
実際に農作業体験ができる短期研修もあります。
地域の就農支援情報や先輩農家の体験談等をホームページやパンフレットで発信
町ホームページ内「移住ノススメ」で各種支援制度や先輩移住者のメッセージを紹介しています。
就農相談と、移住・生活支援に関する相談窓口が連携して、ワンストップの相談対応を実施
「空き家のこと」「支援制度のこと」「就農のこと」「仕事のこと」など、移住・定住に関する相談をワンストップで受け付けています。お気軽にご相談ください。
就農準備支援

就農準備を支援する。

就農準備に向けた農地の斡旋を実施
生産部会、農業委員会から農地情報の提供をしています。
産業振興課で農地中間管理機構の利用申請を受け付けています。
就農準備への支援を実施
(就農計画作成サポート、農機具・施設の斡旋、営農資金の相談等)
美作広域農業普及指導センターが中心となって就農計画の作成をサポートします。
就農準備中の生活に関わる支援の実施(研修手当、住居の斡旋・手当等)
空き家・空地バンクでの物件紹介を行っています。また、住居の新築・購入・改修費用や家賃に対する補助制度があります。
定着支援

営農定着を支援する。

地域に定着するための生活に関わる支援を実施
(住居の斡旋・手当、副業斡旋、子育て支援等)
出産費助成、出産祝い金、入学・卒業支援金の支給や18歳までの保険診療分の医療費無料など子育て支援を行っています。
その他
39歳以下で町内に新規就農された方には就業奨励金を支給します。(要件あり。1回限り。)
地域サポート計画
  • 中国
  • 稲作
  • 露地野菜
  • 施設野菜
  • 果樹
  • 農業体験
  • 就農準備サポート
  • 地域独自の就農関連補助金
  • 家賃補助
  • 子育て支援新制度
  • 移住者支援制度
  • 20代~30代歓迎
  • 40代~50代歓迎

※掲載内容に関する責任は宣言地域に帰属します。