支援情報

地域の新規就農サポート宣言

神戸市

神戸市農業委員会
電話:
078-984-0387078-984-0387
就農者向けHP
就農希望者に向けたサポート宣言
都会近くの便利さと農業に適した環境を兼ね備える人気就農地域
取組内容

(1) 就農意欲喚起

(2) 就農準備支援

(3) 定着支援

就農意欲喚起

受入体制を整え、就農意欲を喚起する。

就農相談会を開催
神戸市農業委員会事務局及び神戸農業改良普及センターにより、適時就農相談対応を行っています。
就農希望者自身が農業適性を判断するため、就農体験ツアーやインターンシップを開催
・農村サポーター育成事業ーー(一財)神戸農政公社
・インターンシップ研修ーーひょうご就農支援センター・神戸農業改良普及センター
地域農家の平均的な農業所得や、収益が見込める推奨経営モデルを提示
新規就農者連絡協議会(事務局JA)等を通じて、地域の主要な営農モデルを提示しています。
就農相談と、移住・生活支援に関する相談窓口が連携して、ワンストップの相談対応を実施
里山暮らしHP(農地バンク・空き家バンク)の運用と農村定住促進コーディネーターによる移住相談を実施しています。
就農準備支援

就農準備を支援する。

就農準備に向けた農地の斡旋を実施
里山暮らしHP(農地バンク)の運用
就農準備への支援を実施
(就農計画作成サポート、農機具・施設の斡旋、営農資金の相談等)
就農計画作成サポートーー神戸市農業委員会事務局及び神戸農業改良普及センターにより適時就農計画の作成を支援しています。
就農準備中の生活に関わる支援の実施(研修手当、住居の斡旋・手当等)
農業研修希望者は適時相談対応(準備型、短期研修等)しています。
定着支援

営農定着を支援する。

経営を安定させるために、販路開拓や確保の支援や情報提供を実施
・JA部会組織を通じた各種情報提供
・ファーマーズマーケットでの販路開拓 等
就農後も一定期間は、技術や経営管理についての指導や相談を継続
・農業委員及び農地利用最適化推進委員による見守り活動
・技術力向上のための農業研修支援(神戸市就農促進コーディネーター事業)
地元農家や若手農業者との交流促進の場を設ける等、地域に定着するための支援を実施
・新規就農者連絡協議会(事務局JA)の活動支援
地域サポート計画
  • 近畿
  • 露地野菜
  • 施設野菜
  • 果樹
  • 施設花き・花木
  • 就農相談会
  • 農業体験
  • 情報発信
  • 経営モデル・キャリアパス提示
  • 研修プログラム
  • 研修先とのマッチング
  • 地域独自の就農関連補助金
  • 農地の斡旋
  • 販路の確保
  • 資金の確保(融資相談)
  • 就農後のサポート
  • 就農者のネットワーク

※掲載内容に関する責任は宣言地域に帰属します。