支援情報

就農支援情報

支援内容
沼田町農業新規参入推進事業
事業・支援策名
沼田町農業新規参入推進事業
都道府県
北海道 沼田町
事業主体(お問い合わせ先)

ぬまたアグリファーム
0164-35-2113
http://www.town.numata.hokkaido.jp

対支援対象者・条件
・概ね22歳から40歳未満で、心身ともに健康で、農業経営者となることに強い意欲と覚悟を有する方
・沼田町内において、花き生産を主体とした独立・自営就農を目指す方
・共同経営者となる配偶者等を有し、共に就農研修を受けることができる方
・地域の共同作業や行事に積極的に参加するなど、地域の方々と交流を深め、信頼関係を構築することができる方
・就農時に北いぶき農業協同組合の正組合員となり、組合の事業や活動に積極的に協力できる方
・既往の負債がなく、自己資金を200万円以上用意できる方
・農業次世代人材投資資金の受給や農業関係制度資金の借入れに必要な連帯保証人を2名確保できる方
・自動車運転免許を有し、自家用車を持参できる方
・研修期間:2年間
支援内容
・研修手当の支給(月額7万5千円/世帯、最長2年間支給)
・住宅料支援(指定した住宅に居住した場合、月額2万円を限度に最長2年間支給)
・研修支援補助(研修期間中、研修上必要と認めた費用の一部又は全部を補助)※傷害保険料等
・実際の就農に向けたきめ細かな支援(就農時及び就農後の支援)
・就農支援金の支給(独立・自営就農した場合に100万円/世帯を支給)
・農用地等取得支援(就農から概ね5年以内の農用地等の取得に係る費用の1/2以内、200万円/世帯を限度に補助)
・農用地等賃借料支援(就農から5年間、農用地等の賃借料の1/2以内、年額7万5千円/世帯を限度に補助)
・農業用機械等導入支援(就農時に導入する農業用機械・施設等の経費の1/2以内、300万円/世帯を限度に補助)
※国等の補助対象となるものは、国等の補助率を含めて1/2以内
・固定資産税負担軽減支援(就農から5年間、農用地等、農業用機械
・施設に賦課される固定資産税額を助成
・雇用労働力確保支援(就農から5年間、労働力を確保するため雇用した場合、年額15万円/世帯を限度に賃金の1/2以内を補助)
・農業関係制度資金利子助成(就農から概ね5年以内に農用地等を取得するため農業関係制度資金を借り入れた場合、その償還利子相当額を助成)
・園芸ハウス導入支援(施設園芸用のビニールハウスの新規導入に係る経費の80%、200万円を限度に補助)
・研修経費支援(自主的な研修受講に要する旅費等の経費を補助)
募集期間
令和3年4月1日~ 令和3年12月末日
募集人数
1組(夫婦2名)
北海道のその他の支援情報
北海道 北竜町

事業名 ハウス助成

北海道 北竜町

事業名 ひまわりバンク育成基金

北海道 北竜町

事業名 北竜町農業短期研修生受入事業

北海道 沼田町

事業名 沼田町農業新規参入推進事業

北海道 沼田町

事業名 沼田町農業研修生受入事業

北海道 札幌市

事業名 札幌市新規就農支援事業

北海道 石狩市

事業名 就農研修期間生活費助成

北海道 石狩市

事業名 就農研修期間 低価格住居斡旋

北海道 石狩市

事業名 農地賃借料及び家賃助成

北海道 石狩市

事業名 ビニールハウス購入助成

北海道 石狩市

事業名 給水施設設置支援助成

北海道 石狩市

事業名 就農時設備投資支援助成

北海道 石狩市

事業名 グリンサポーター事業

北海道 当別町

事業名 支援金各種

北海道 当別町

事業名 農業体験者の保険料助成

北海道 新篠津村

事業名 第9次農業振興計画「人づくり対策」

北海道 新篠津村

事業名 第9次農業振興計画「人づくり対策」

北海道 北広島市

事業名 新規就農者支援金交付事業

北海道 北広島市

事業名 新規就農者支援金交付事業

北海道 千歳市

事業名 千歳市農業振興条例助成金(第12条の2)

就農支援情報検索
都道府県









支援分野